[metaslider id="393"]

演劇DVD#41 ラーメンズ「椿」小林賢太郎×片桐仁が届けるコント。漢字一文字タイトルシリーズ第弾

こんにちは!
皆様いかがお過ごしでしょうか(^^)
さてさて、そんな訳で今回は^^;

ラーメンズ 第8回公演「椿」

漢字一文字タイトル第1弾です。漢字一文字タイトルは三部作。その他は今後レビューしますね(^^)

スポンサーリンク

「椿」収録作品

時間電話
心理テスト
ドラマチックカウント
インタビュー
心の中の男
高橋
斜めの日
日本語学校アメリカン
悪魔が来たりてなんかいう
これはラーメンズにしては珍しく、ショートコントが挟みます(笑)
あんまり短いのやらないので貴重ですね(笑)

詳しい感想

個人的にこれで1番好きなのは
心の中の男。
小林賢太郎さん演じる男と
片桐仁さん演じる男の心がメイン。
とにかく本音と建前を上手に使い分ける。
もー分かるわーって感じのお話。
上手いこと話してるようで女性の胸や足をつい見ちゃう(笑)
最終的には裏表が無くなってしまう。
よーするに正直過ぎる男の物語ですね^^;
そして大人気、日本語学校シリーズ。
また、ラストの悪魔がきたりて~は、2人の悪魔のお話。
大好きなつばきちゃんを嫁に取られたが故に出現(笑)
グチグチと、もはや因縁(笑)をふっかける悪魔たち。
最終的には泥臭く人間臭くなっていき……
と、ラーメンズ初期の中でも割と深すぎるコントというよりは楽しみやすく、すぐ笑えるコント多め。
後期は驚くような仕掛けだったり伏線だったりする中ではスっと笑えます(^^)
是非見て見て下さい(^_-)

コメント

タイトルとURLをコピーしました