[metaslider id="393"]

本当に体験した怖い話#2-1「かごめかごめ」

スポンサーリンク

離島へ

 
あれは、私が20歳の頃だったか…

学生だった私は、友人達3人と夏休み、

二泊三日で某離島に遊びに行きました。

行った事がある方は分かると思うのですが、特に娯楽はありません。

大型ショッピングモールがある訳でもなく、遊ぶと言えば

海でハシャイだり、川で遊んだり…景色を眺めたりするくらいでした。
 
もちろんそれは分かって行っているし、それが楽しかったんですけどね。

離島へは高速船で1時間ちょっとと、かなり近場でした。

島に着いた初日…
レンタカーを借り、何をするでもなく島一周ドライブ。

山に入ったり川ではしゃいだりとたっぷりと遊び、雰囲気良さげな宿に泊まり、部屋代ももったいないと3人同じ部屋に入りました。

離島初日の夜、聞こえる声

ひとしきり飲んで、楽しく話した所で温泉にも入り、ぼちぼち寝ようかと、布団に潜り込み寝静まろうとした頃…

部屋の外…というか外から、

「あはははは」

ワイワイと
遊んでるような、ハシャイでるような
声が聞こえてきました。

子どもが2~3人で、鬼ごっこか何かをしているようです。

こんな夜中に?

少なくとも外はほとんど街灯もなく真っ暗です。

………あ~ヤバい。

本能的に思いました。

時間は夜中2時くらいだっただろうか。(1時くらいまで飲んでたので……)

回りは森。
民間は近くにありませんでした。

………あ~かなりヤバい。

まあ 子どもっぽいし
私自身に何かしようという感じでもなかったので警戒しながらも寝ようとしてました。

しかし………

うとうと と、ゆっくり眠りに入ろうとしていた時、

『じゃーんけーんポン』

という声がしました。

私はその声で「ゾクリ」身体が冷えて行くのを感じました……

私とは関係ありませんがこちらも・・・怖い。

コメント

  1. nognogblack より:

    Unknown
    待ってました!

  2. engekireview より:

    Unknown
    ありがとうございます!(^^)

タイトルとURLをコピーしました