[metaslider id="393"]

観劇DVD 17 作:内村光良「ハンブン東京」あらすじ・感想まとめ


寒い寒い……(((*>_<)))ブルブル

 
あっ∑(°口°๑)
 
こんにちは、読んでくれてありがとうございます(^^)
 
世間は連休が終わり、成人式も終わり……あっという間に年度末^^;
 
さてさて、そんな中、今回は
 

作:内村光良「ハンブン東京」です。

スポンサーリンク

あらすじ

ウッチャン”の愛称で親しまれている内村光良による、東京で暮らす人々の生活や恋愛を描いた舞台の模様を収録。吉沢悠やさまぁ~ず、眞野裕子やバナナマン、和希沙也など実力派の役者とお笑い芸人たちが地方から上京し東京で暮らす人々を演じる。(キネマ旬報社データベースより)

詳しい感想

内村さんって時折舞台を書き下ろすんですよね。
忙しいのにどうやってるんでしょうか……。
 
この作品は内村さんに加えて仲良しコンビのさまぁ〜ずも出てます。
 
男性4人、女性4人でお届けするんですが、その構成力たるや、面白すぎます。それぞれの夫婦やカップルの抱える問題をクローズアップして、それぞれ解いて行きます。
 
なんとも心地よい。
 
それに加えてコント芸人の本領発揮。
 
某番組(笑)で鍛えたアドリブ力満載。
 
……というかどっからどこまで芝居なんだよ!∑(°口°๑)
 
とツッコミたくもなります(笑)
 
沢山の解決しないといけない問題を散らばらせて、一つ一つ解決していく。
しかも、笑いをきっちり入れながら。
 
まさに笑って泣ける、人の心を動かす舞台です。
 
是非観てみて下さい(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました